from マトラ

 

マトラ@RS4さんから、画像が届きました!
2001年式 RS4!!

写真をクリックすると、別ウインドウで大きく表示いたします

イシカワエンジニアリングにて、ROMチューンをいたしました。

お店の前で

ダイナパックという機械で、馬力とトルクを測定している写真です。
4輪ともシャフトをつけてそれぞれ計測機械に繋げるため、タイヤスリップによる誤差が生じません。

ダイナパックの測定の仕方は普通のシャシーダイナモのようにローラーの上にクルマを載せて計るのではなく(これだとローラー自体に慣性がついて実際の馬力より高い数値が出てしまう)、リフトで上げた状態で4輪それぞれにシャフトを装着してそのシャフトを4個の機械に繋いでパワーを掛けていき測定すると言うものなので、かなりシビアな数値が出るようです。
ただし、当然実際に走ってる訳ではないので風圧によってインタークーラーが冷やされないので(大きな扇風機みたいなもので冷やすのですが、それでは全然風量が足りずに吸気温度は100度くらいになってしまうそうです)センサーが働いてパワーが低く押さえられてしまう事があるので、1回測定したら暫く冷やして再度測定すると言う事でした。
確かに測定中のスピードメーターは軽く200を超えていましたので、相当な風量を当てないと、とは思いました。

このPCに結果が出てきます。

これがノーマルとチューン後のパワーとトルクカーブが表示されたグラフです。
赤がノーマル時、グリーンがチューン後のカーブです。
ノーマルカーブにトルク、パワーとも同じカーブで上乗せしているのが分かると思います。
マックスパワーを上げるのは簡単なようですが、そうではなくパワー、トルクともになるべく持続するようなチューンになっています。
カタログ上の馬力の380馬力より低い表示ですが、ダイナパックで測定すると、だいたいこのくらいの数値になるようです。

ノーマルの測定値ですが、当然カタログ値よりも低く327.5馬力でトルクは39.0kgでした。
因みにイシカワさんで測定した例ではTTが220馬力が170馬力くらいで他もだいたいカタログ値マイナス50馬力くらいだそうですが、一番カタログ値に近かったのはノーマルのRS6でカタログ値450馬力が420馬力だったそうです。
で、RS4ですがこの330馬力くらいと言う数値事態は出ている方ですと言われました。
チューン後の数値ですがパワーが365.1馬力でトルクが46.9でした。

これがアーキュレーのマフラーです。
イシカワエンジニアリングのスタッフも仕上げ、音ともに誉めてくれました。
暗くて分かりずらいですが、シフトノブもアウディマーク入りのアルミに交換してあります。
このマーク、古いアウディのマークっぽいのですが、偶然にもジッポーに入ってるアウディのマークと同じでした。
リアのRS4のエンブレムの下にNEUSPEEDのエンブレムを貼りました。
フロントバンパーのサイドにもNEUSPEEDのきり文字ステッカーを貼りました。
 
結果を先に言うと10万円でこの性能が手に入る事を考えると非常に満足しております。

実際の作業ですが、RS4のCPUチューンはNEUSPEEDでは初めてという事もあり、ダイナパックでノーマルのパワー曲線とトルク曲線を測定し、その後でCPUにデータを入れて再度ダイナパックで同じようにパワーとトルクを測定しました。



RS4のノーマルのパワーとトルクは一気に盛り上がって、その後また一気に下がって行くのではなく、トルクにしても3000〜6500くらいまで最大トルクに近い数値が続く曲線で、チューン後もこれに近い曲線を描くようなチューンになっていました。
いわゆるドッカンターボではなく息の長い加速が続くチューンの仕方のようです。
ダイナパックで数値の測定をした後で石川さんとスタッフの2名でテスターを繋いでの試験走行に向かい、そこで最終チェック(ブーストの掛かり具合と燃調のチェック)をして問題がなければ終了になります。
この試験走行には僕も一緒に同行させてもらいました。
場所はイシカワさんのショップから10分くらいの片側2車線の橋で、この橋が全長が結構長くて3速でフルスロットルできる長さだそうです。
実際のチェック走行ですが、3速2500回転からフルスロットルでブーストがきちんと掛かるかチェックしたのですが、これがすんごい加速で(大人3人乗車、しかも僕は人より比重が重いにもかかわらず)、3速6500まで踏んで4速に入って車速が200近くまで出ました。
丁度少し前にノーマルのRS4が排気温センサーの修理に入ってきて、修理後に同じ場所でテストしたそうですが、明らかに今回のチューン後のほうが加速が鋭いと言ってました。
帰りに東名で僕自身確かめましたが思わず笑っちゃう加速なのと、トルクが全域で増しているので、街中でのドライバビリティも上がってると思います。
あと、エアクリーナーもK&Nのスポーツクリーナーに換えました。
僕の印象としては、10万でパワーにしてほぼ40馬力、トルクで8kgは安いと思いますし、イシカワさんの作業の丁寧さと説明も詳しくしてくれるので、人にも薦められると思いました。
 
>>> つづきます >>>

 

SなAudiたち。に戻る

Tipsメニューに戻る