from マトラ

 

マトラ@RS4さんから、画像が届きました!
2001年式 RS4!!

写真をクリックすると、別ウインドウで大きく表示いたします

Defi製メーターを取り付けです!

イシカワエンジニアリングにて、ブーストメーター取り付けました。

いつもながらイシカワさん、丁寧な仕事してくれます。
今回はメーターの取り付け位置を見やすいダッシュボード左側にするため(?)、
ダッシュボード左サイドのヒューズボックスを外してステアリングの下側もバラして
配線していました。

で、この場所に取り付けました。
mizunoさんのように外からあまり目立たないところも考えましたが、今回は一番見やすい場所(外からはモロ見えですが)に決定しました。
コントロールユニット@;暗い画像で見えにくいと思いますが、これがコントロールユニットです(左側の光っているボックスはETCです)。
これで色々設定できるようです。
まだ説明書読んでないのでスタッフの方にリミットを1.5に設定してもらっただけですが…。
 
 

今回メーターを取り付けた一番大きな理由は、前回体験した排気温センサーのような
各種センサーの故障した場合の目安です。
普段は都内の通勤がほとんどなので、ブーストが0.5以上掛からなくても気が付かない(ブーストが0.5でもそれなりに速いですし、前回の故障もまさに言われて初めて気が付きました)事もあるので、メーター付けていれば数字で0.5以上掛からないのが判りますからね。
今の所、針がピコピコ動いて面白い(笑)くらいしか実感ないですが…。

次はshigeさんの評価を聞いて良さそうであればハイパーブーストデヴァーターバルブ(DV)を取り付けようかなと思っています。
パイプに関してはRS4の場合、S4とかなり違ってS4がパイプの部分が鋳物(?)だったりであまり交換点数自体が少ないみたいです。

 
>>> つづきます >>>

 

SなAudiたち。に戻る

Tipsメニューに戻る