from KZ180

 

KZ180さんから、画像が届きました!
S6/2000から、RS6へ乗り換えです!

写真をクリックすると、別ウインドウで大きく表示いたします

 

 

2004年式 RS6

2000年S6にもうしばらくは乗るだろうと思っていた矢先、Audiディーラーから
「2004年式の黒のRS6セダンの展示車があるのですが、見に来ませんか?」
との甘いお誘いのお言葉・・。
行ってみるとS6にそっくりのRS6が鎮座しておりました。
外から眺めたり、運転席に座ってみたり・・・。
そうこうしてるうちに「縁、出会いが大切ですから」
と言うディーラーの追い討ちの言葉に、早速S6を下取りにした時の支払い交渉などに移っておりました。

黒でなければ、セダンでなければ、そして2004年式でなければ購入しなかったと思います。
内部は少しS6とは違いますが、基本的な操作や感覚などは共通で、特に運転操作に悩むことはありません。
S6との違いはパドルシフトの位置とナビがDVDになったことでしょうか?
でも今の時代はもうHDDナビが主流ですね。
しかし画面がS6より少し大きくなり、老眼の私にも見やすく感じます。
マフラー音はS6とはまったく違ったやや大きな音で、
夜間の帰宅や外出はちょっと近隣の方々に気を遣うほどです。
これ一台の現物ですから内装の選択も出来ず、まったくのオーソドックスなものですが、天井やピラーの内装が白→黒になり、落ち着いた感じがします。
シート地も標準のものですが、気に入ってます。

さメーターはS6の赤一色から少し変更が見られます。
写真は納車直後でまだオドメータは36Km・・・。

現在はまだ何もモディファイしておらず、納車されたままの状態です。
納車1ヶ月で約400Km走りました。
特に問題は発生しておりませんが、APSの音が大きいのと、外気温表示がやけに高く、34〜35℃の外気温で42℃を越えることがしばしば。これはセンサーがエンジンに近いためかと思っておりますが、いずれ見ていただくつもりです。
まだあまり走っておりませんが、燃費はS6と同等もしくはやや良いような印象です。
納車日のS6(右)とRS6(左)の御対面・・。S6ちょっと淋しそうです。
S6のホイールは元に戻しましたが、車高調はそのままにして下取りに出しました。
新しい6シリーズが秋には発売が開始されますが、まだあのラジエーターグリルには少し馴染まないのと、新しいタイプのRS6の登場にはまだ数年かかると言うことで、現行RS6の最後のタイプであり購入を決断。大切に乗ろうと思っております。
   
 
>>>続きます>>>

 

SなAudiたち。に戻る

Tipsメニューに戻る