冬とAudi

BACK

クルマと除雪 降雪地帯にすんでいる方には、常識的なことも、非降雪地帯にすんでいる方からすると、全く未知の話であったりします。
S6スタック編  
雪が降る編 <除雪>  
冬とAudi 北国の道路事情  

タイア交換

 
雪が降る編 <冬に役立つアイテム>  
クルマと除雪  
ESP  
札幌の駐車場  
   

 

仕事場の駐車スペースには、屋根がありませんから、雪が積もります。
昼休みに、雪をおろし除雪します。
除雪に欠かせないのが、膝下まである長靴。
北海道のクルマには常備品なのです。
ドアを開けると、雪の厚みがわかりますね。
どんなにそ〜っとドアを開けても、車内に雪が舞い込んでしまいます。
クルマの内部から見たフロントウインドウ。
この状態でワイパーを動かすと、雪の重みでワイパーアームがひん曲がってしまいます。
クルマの雪下ろしは、高い部分からが鉄則。
まずは、屋根の雪を下ろします。
アウディエンブレムが出てきました。

クルマの雪下ろし完了の図
この後、車のまわりに落とした雪を除雪するのです。

除雪用具のイロイロ

雪をスコップで運ぶだけではなく、
雪を押しのけ、一カ所に集めるためのモノ(名称不明)等を
使います。

ほとんどが、プラ製かアルミ製で軽くできています。

クルマのまわりの除雪がすんだ頃に、またもや雪が降ってきました。

イヤになっちゃうんですが、これが北海道です。

 
>>続きます>>