from Annie

 

九州にお住まいのAnnieさんから、S6レポートをいただきました。まだ納車されたばかりのピカピカの新車!
今後いろいろとモデファイをお考えのようですから、今後長〜く連載していただきたいですね。

写真をクリックすると、別ウインドウで大きく表示いたします

   

 

 

私は九州の田舎に住んでいるAnnieといいます。
ものごころついた時から峠で遊びつつ、先輩のおんぼろゴルフに高速で撃墜されて以降どっぷりドイツ機甲師団の一員になり早12年です。
今までは、S4でザックスをつけてましたが、
全くダメで、1週間でノーマルに戻し、ホイールもワンオフで作製しましたが・・・
事故もあり今回の買い換えに至りました。

 

 

 

 

内装はレカロ仕様です。
前席はA6のようにランバーサポートが上下に調節できないタイプで、座面傾斜が独立しておらず、座高調節と連動してしまいます。
シートメモリーもありません。どうゆうわけなんでしょう?
後席も同様にレカロ製ですがすこし硬い座り心地で、もう少し柔くしてもよかったのでは?とも思います。

 

First Impression

 

今忙しくて なかなか乗る時間がないのですが、やっぱり硬いです。
1,Audiの特徴でしょうが、素直に路面の凹凸を伝えてきます、理想としてはBMWのMsportのような(M5は乗ったことありません)足が理想的ではあります。
2,ナビは使いにくいです。
3,APSは探知開始距離が大きくあまり役に立ちません(慣れの問題?)。
4,ATはまだ学習がすんでないせいかシフトアップが全くなってないです。ちょっと心配です。

 

1000km経過後

 

どうしてもS4との比較になってしましますが。


1,まずまずデカイことです。自宅マンションの駐車場にやっと入り、見切りが悪いため、料金所で早くも左前をこすりました。もちろ街中の立体駐車場には入れてもらえません。


2,ドライブは高速主体でした。100km以上での乗り心地はS4とほとんど変わりませんがロール、ピッチングともすこしS6の方が少し有利で、静寂性もふくめていわゆる高級感は段違いですね。ただ、まだ5000 rpmまでに印象ですが加速はS4の勝ちでした。


3,燃費満タン法で計測しました、高速のみで9.5km/lと存外良好でした。S4が9,5〜10.4km/lぐらいでしたからならしが終わってどのくらい下がるか楽しみです。


4,今回の買い換えで(というか毎回ですが)の一番の動機は剛性感でした。昔は機動力としてのにばかり気になってましたが、乗り味が気になり始め、特にボヂィーのしっかり感を求めるようになってます。S4もそうでしたが新車時には満足ですが、経年的に劣化していくのが我慢できませんでしたですから硬すぎる足にはちょっと不安があります。

 

 

 

 

リアのS6バッジは外しました。

 

 

 

 

フロントのS6バッジはなぜか、カシメが特殊なようで外せそうですが無理せず、とりあえずこのままにしてます。
そのため、とりあえずマジックで塗りましたが
すぐとれてしまいます。

 

 

 

 

車高はこのままでいいと思います。乗り心地優先でホイールRGR,タイヤはBS ER55でいこうかな。
S4で阿部商会のマグ鍛(ものはおそらくNEEZ物)を付けましたが一本16万もとられた割にはあまり効果はない(乗り心地に対してように感じました。ただマグ鍛にするなら7.5J 235のサイズでオーダーしたいのですが、先立つものが・・?

 

 

 

 

一応確認で腹を覗き込んでみました。
前も後ろもサブフレームはアルミ製でした。

 

 

 

 

これは知らなかった、ナックルアームもアルミ製でした。
やっぱり足の設定は不満です。このクラスならもう少ししなやかにしてほしいもんです。
路面のアンギュレーションを丁寧に拾ってくれます。
ダメもとでA6用を組んでみようかなとも思うようになりました。

ところでB5が出たての頃フロントサスアームのアルミ物はA8とパーツ番号が同じとか・・?本当ですか??

 

 

 

 

 

メーターパネル、特になんてことありません。
ナビと連動してパネルに矢印が表示される仕組みになっています。

 

 

 

 

この写真ではわかりずらいですが、ワイパーがボンネットの下に格納され、風切り音の低減に一役買ってるようです。このクラスでは当たり前?

 

 

 

 

カタログでは気づかないほどでかいサイドスポイラー(?)
アンダー対策でしょうがかなりフロントはネガキャンついて、S4とは比べものにならないくらいヨーレイト(清水氏風に言えば)が高くちょっと怖いくらい。
具体的にはフロントが入るのではなく、ケツが滑る感覚が強いです。

 

 

 

 

みなさん毎度のことながら気を付けましょう!
このBMW E39は九州自動車道を150くらいで巡航してたようで、全く同じ仕様の覆面が熊本にもよく出没します。
ちなみに熊本には他にホワイトとシルバーのクラウンがあり、長崎は水色ソアラです。

 

 

 

舞台は雨の高速、R33とすこし鬼ごっこしてるときに(慣らしはこの時に終了)水温が振り切れそうになったのでビックリ!?
とりあえず速度を落とし、エアコンを温風側に最大にして、とりあえず水温が落ち着いたのを確認し、路肩によせました。
一応ラジエター周りに少々の虫が張り付いてる以外は特に以外は確認できず、水も吹いてません。
暗いためドキドキしながら帰宅しました。
明日ヂィーラーに持っていきますが水温警告も鳴らず、そもそも今時の最新機種でたかだか高速巡航でオーバーヒート??
いやいやそんなことはない、今日は疲れてたからきっと気のせい、気のせい、きっと・・・?

その後、点検以降結構いじめてみましたが、症状どころか水温計はピクリとも動きません。正直よかった〜!!って感じです。

 

 

僕は高速移動がほとんどなので、もう忘れかけられているETCをつけました。
取 り付けたのは分離タイプで、センサーはダッシュボードの上に 本体はドアサ イドのライトスイッチの下のカード入れに装着しました。物はAudi純正です。 4万5千円でした。
テレビにETCのトラブルが幾つか放映されてましたが、田舎に住んでるので、トラブルはない・・というか車自体が少ないのでかえってその恩恵は少ないかも!都心の方は間違いなく買いでしょう。ただ左ハンドル車には確実に楽ですよ。
セットアップは数分で済みましたが,カードの出来上がりに2週間かかりました。
 
>>> 続きがあります! >>>

 

SなAudiたち。に戻る

Tipsメニューに戻る