from mfdent vol-

 
 

画像をクリックすると、拡大します

2002年4月

足替えしました。

 

 

待ちに待った、「足替え」しました。

Abt  S6用サスペンションキット。

<車高調整ハブ位置>
フロント 5段階中の一番下
リア   5段階中の下から2番目

 

 


変更前のフロント

 

ちょっと下げすぎました。
Abtのキットは、車高調整できるのですが、一番低い位置になっています。

前足部分、フェンダーかぶってますが、ステアリングに支障ありません。不思議です。

バンパーからつながる一番下の部分と路面との間隔は、わずか4センチ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変更後の後ろ足部分。指2本くらいは入ります。見た目もベストに近いと思ってます。

ですが冬を考えると、あと1段階高くても良いような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントをしたからのぞいたところ。

 

肝心の乗り心地悪化は、ぜんぜんありません。

明らかに、前後に揺れる感じ(アクセルのオンオフの時)は、なくなりました。

左右への踏ん張りは、低いだけあってすごいです。
ロールせずに、カートのようにコーナーを曲がります。

 

 

 

 

ちなみに、S6純正のショックは、SACHS製。

色は、朱色がかった赤です。

実は、もはや やっちゃいました。ぐすん!
調子に乗ってスピードを出して、
かまぼこ状の交差点を越えるとき、
ガツン!!!!!
たぶんフロントリップの下をこすったようです。
でも、はずれたり、変形したり、割れてなかったのが
不幸中の幸いでした。

歩道側から車道に降りる際にも、角度が悪いとズズッとこするような気がします。
その時など、驚いたことにアコースティックパーキングシステムの音(連続音:警報音)が鳴り響きます。
車高が低いせいで、路面をセンサーが感知するようです。

どちらにしても、街乗りには不都合が多いので、もっと車高を上げようと思ってます。

 

 

   

 

クリックで拡大します

  エンジン下部にカバーがありますが、その最低部分と地面との間隔は4センチしかありません。

 

クリックで拡大します

  フェンダーは、完全にタイアを被っています。それでもこすらないからさすがはAbtです。でも、雪が降る季節になったらヤバイです。
     
   
>>>> その8に続く。 >>>>

S6 Menu に戻る