from mfdent vol-5 あくまで私の感想です。

 
 

2002年4月

夏タイア(純正)装着

 

 

フツーの人によるインプレ

標準タイアでのインプレッションです。

あくまでもスポーツドライビングなんかしない、プロドライバーや自動車雑誌でのインプレとは異なり、一般ドライバーの視点からの報告です。

 

 

 

 

 

街中にて、、、気を遣います。

左ハンドルですから、右折には気を遣います。

ボディ先端が見えませんから、駐車時も気を遣います。
そのため、APS(アコースティック パーキング システム)という
前後のバンパーに埋め込まれたセンサーが、壁などを検知して、
音で接近を知らせるという、システムがついています。
とはいっても、盲目的に信じるわけにもいきませんので、バックは気を遣います。

車幅が見た目以上にありますから、立体駐車場では気を遣います。

特に私のS6の室内色は、「白」ですから、汚れに気を遣います。

 

 

街中を走ると、、、

発進は、らくちんです。ATですから。
加速は当初凄いと思ったのですが、慣れてしまって感動もありません。いじった軽や普通のクルマ位には負けません。ほとんどのAT車にもまけません。ですがMTには負けると思います。

しかし、
実際にMTで高回転までローで引っ張る人なんか滅多にいませんから、実際にはS6は速い車だと思います。

私の普通の乗り方では、発進から50キロくらいまでは、エンジン回転が2500回転くらいまでしか廻りません。
ちょっと速く走ろうとしても、せいぜい4000回転がいいとこです。

特徴的なのは、ドライビングポジションが高いことです。Audi全車に共通ですが、BMWなどとならぶと頭一つ分くらい高いはずです。ですから街中では、視界が良いほうだと思います。

 

 

乗り心地、、

街中での乗り心地は、ちょっと硬めですが、急な凹凸などの衝撃はそこそこ吸収してくれますから、同乗者も不快感は無いと思います。段差は明確に感じるけど、ゴツンと感じるんじゃなくて、ゴトンと感じるといえば良いでしょうか。
ご説明が難しいんですが、おなじAudiでもA4やA6などよりも、明らかに硬いですし、A4などに用意されているスポーツサスペンションよりも、ずっと硬い感じです。

いじってる日本のスポーティーカーよりも、ずっとソフトですが、純正の日本のスポーティーカーよりも硬い感じがします。もちろんランエボとかと比べちゃいけません。

 

 

ちょっと飛ばす!

コーナーでは、タイアのせいか、スキール音がとても少ないように感じます、というか鳴きに気付いたことがありません。ロールもとても少ないです。乾燥路面ではテールを意識的に滑らすことはかなり冒険です。クルマを壊してもという覚悟が必要ですから、試したくありません。
ヘビーウェットな路面では、クワトロの本領発揮です。ですがSだからという特別な差をお伝え出来るほどの腕がありませんから、何とも言いようがありません。

飛ばすときには、ティプトロでマニュアル操作しますが、ギアダウンの際の回転落ちが遅い様な気がします。ですからコーナー侵入時のちょっと手前でギアダウンし、それからフットブレーキという、書くと当たり前のことですが、感覚的にはかなり時間差のあるタイミングなのです。

ブレーキはとてもいい感じです。耐フェード性はわかりません。ぎゅっと締め付ける感覚があります。私自身「鳴き」は、気にならない方ですが、トラックやバスと同じくらい鳴いています。かっくんブレーキにはならないタイプなのですが、サーボ付きの割に踏力はそれなりに必要です(飛ばすときだけね。街中は気になりません)。ABSの介入も少ないです。本当のパニックブレーキの際には、きちんとロックさせることが出来るかちょっと心配です。

気になるのは、コーナーでロール中でも、ATが勝手にシフトすること。横Gセンサーが必要なんじゃないでしょうか。

それと、左右には硬い足回りなんですが、前後には変化が大きいのです。(左右と比べての話ですが)だから、ブレーキングの際に前につんのめる感じがちょっと変な感じです。それに伴い加速時にフロントが浮き上がる感じもイヤな感じです。フロントが浮くといってもトラクションは効いています。そのせいか後輪で押し出される感覚が顕著です。

 

 

 

 

高速道路にて、

前車A6の際には、気になっていた不自然な揺れ(上下にふわふわした感じ)はありません。高速走行中に段差を乗り越えたときなども、1発で揺れが収束します。

前の車を追い越す際の爆発的な加速感は、もうたまりません!
乗り心地も良いし、レーンチェンジの挙動もまさにピシッとしてるし、ホントS6は高速ツアラーなんだなと思います。

風切り音も少ないし、横風にも強い方だと思います。

また、非常に直進性は良いと思います。

夜間の運転では、ロービームだと手前過ぎる感じがして、ちょっと怖いです(光軸は正常の上限ギリギリ)。車速が速いクルマですから、もうちょっと遠くを照らして欲しいです。

 

 

 

 

 

総合して、

A6とは別物です。
スポーツカーではないですが、かなりスポーティーに走ることが出来ます。
アウトバーンでのライバルは、M5やE55ですが、日本では価格帯が異なりますので、事実上ライバルはいません。
M5やE55をお考えであれば、S6は素晴らしくバーゲンプライスですから、お薦めできます。

一番カッコいい乗り方は、フェラーリ乗りの足車といったところではないでしょうか?

     
   
>>> その6に続く >>>

 

S6 Menu に戻る